平成仮面ライダー大好き

テレビを見ているだけでは分からない仮面ライダーの魅力をご紹介します。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

仮面ライダー THE NEXT ショッカー

 ★ ショッカー

世界を裏から操る謎の秘密結社。新たにナノロボットによる改造技術が
導入されており、これは対象となった人間を一瞬で改造出来る。

リジェクションが起きない・小さな傷なら短時間で治癒する・ショッカー
への忠誠心がより強くなるなど、以前よりも発達した技術。



その反面、ナノロボットは。致死率の高い細菌兵器なので成功率は極めて低く、
多くの人間はナノロボットに適合できず死んでしまう。

改造の時は無差別にナノロボットを大気中に散布するため、大量の人間の犠牲を
伴い、適合できたわずかな者だけが生き残る。


 ● シザーズジャガー
 
「LEGEND OF GATHERING」と呼ばれるレストランのオーナーを務める眼鏡の男。

ナノロボットによる日本の人間全てを改造人間にする計画の指揮を執り、風見志郎を
含むエクサストリーム社社員のナノロボットによる改造実験作戦の指揮も執った。

両腕のブレードが武器で、その切れ味は壁を紙のように切り裂く。ブレードを合体
させて巨大なハサミとして扱う事も出来る。


 ● チェーンソーリザード

エクサストリーム社の社長秘書だった女。改造される前は清楚な雰囲気の優秀な風見の
秘書だったが、改造後は冷酷で残忍な性格の持ち主になった。

右腕の巨大チェーンソーが武器で、着脱も可能。再生能力も備えている。


 ● ショッカーライダー 

全員がナノロボットで改造された上級戦闘員。

オリジナルのホッパーである2人は改造人間の中でも高い潜在能力を秘めていた事から、
ホッパータイプが次期主力改造人間として採用され、量産型が生まれた。

どの戦闘にも常に6人1チームで登場。各々に明確な「個人の意志」は存在していない。



 ★ ショッカー首領 
 
シザーズジャガー達に指令を与えるショッカーの首領。
その姿を現さず、声のみで指令を下す。
関連記事

| THE NEXT | 20:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://maskedoyaji.blog.fc2.com/tb.php/96-14c278e1

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。