平成仮面ライダー大好き

テレビを見ているだけでは分からない仮面ライダーの魅力をご紹介します。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

仮面ライダー電王 イマジンとは

 ★ イマジン

人類の精神体が、人間のイメージ=記憶により怪人としての肉体を得た姿。

未来から2007年にやって来て、過去を都合の良いように変えて、現在や
未来を変えることを最大の目的とする。


契約者のイメージから手に入れた姿の身体特徴と武器で戦う。

契約無しで他者を操るなど超能力のような力を持つ者達も
存在する。


カイに従うイマジン達は、自分達の時間を手に入れるために
行動する。

カイにより2007年に送り込まれており、彼がテレパシーのような
能力で指令を伝えている。

イマジン側からもカイにメッセージを送れる。

彼らの本来の目的は、未来への分岐点を決定する「鍵」とされる
桜井侑斗を抹殺することで、2007年の世界を自分たちの存在する
未来へと繋げることである。

しかし、桜井侑斗は時間からの干渉を防ぐゼロノスカードを持っている為
彼を消し去るには過去の時間を逃亡している桜井を直接殺害するしかない
ため、カイが彼の逃亡先を突き止めイマジンを送り込んでいる。


 ● 行動パターン

契約者探し:まだ実体を持たないため発光する精神体で飛び回り、契約者
として選んだ人間に憑依する。カイが桜井の逃亡した過去
   の時間に繋がりがある人物を選んで指定している。

   

望みを聞く:憑依後は契約者の思い描く童話などから自身の姿形を作り
     その者の望みを聞き出す。



契約の実行:契約者の意思に関わらず殺人・略奪・破壊行為も辞さない。



契約完了:契約者が過去をイメージすることでその身体が開いて生じた
   「過去の扉」から、彼らが最も強く思う過去へ飛ぶ。

過去へ飛んだ殆どのイマジンは桜井の抹殺を目的として破壊活動を行う。


 ★ ギガンデス

イマジンのイメージが暴走して巨大化した姿。
巨大化したときの姿はイマジンの特性により異なる。


 ★ カイ

イマジンが存在する未来から来た彼らの首領的存在。

自身も特異点で、3000以上の精神体イマジンと自ら契約したイマジンを
従える。

イマジンのことは使い捨ての駒程度にしか見ておらず、その性格は冷徹
かつ残酷。

時間=記憶にある程度介入する能力を持ち、黒い日めくりカレンダー手帳の
ページの日付をなぞることで、自らの過去の扉を自由自在に開くことが可能。

関連記事

| 電王 | 20:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://maskedoyaji.blog.fc2.com/tb.php/92-fa67541c

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。