平成仮面ライダー大好き

テレビを見ているだけでは分からない仮面ライダーの魅力をご紹介します。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

仮面ライダー剣 ジョーカーとは

★ ジョーカー

いかなる生物の始祖でもないアンデッド。カミキリムシのような姿。

腰にはアンデッドバックルではなく、バックル部分にスラッシュ・リーダーが
設けられたベルト型カードリーダー「ジョーカーラウザー」が装備。


他のアンデッドをカードを必要とせず封印でき、ジョーカーラウザーに
よりその姿と能力をコピーする特殊な個体。

戦闘能力は飛びぬけて高く、性格は極めて残忍でブーメランが武器。

バトルファイトにおいてこのジョーカーが勝者となった場合には、
ジョーカーの肉体やモノリスからダークローチと呼ばれる怪生物が
無数に出現、地球上の生物が全滅してしまう。

そのためジョーカーは、バトルファイトを影で支配する残酷な殺し屋
として、他のアンデッドからは恐れ忌み嫌われていた。

1万年前のバトルファイトでは、ヒューマンアンデッドに敗北し、
封印されていた。

ジョーカーが♥2「SPIRIT」を用いてヒューマンアンデッドの姿に変身
した姿が、相川始=仮面ライダーカリスである。

解放後、ヒューマンアンデッドを偶然発見し、封印した。しかしヒュー
マンアンデッドが、カードからジョーカーの精神に働きかけたことで、
ジョーカーは自分の行動と運命に疑念を持つようになっていった。


 ★ バトルファイト

1万年前、53種のアンデッドにより自らの種の繁栄をかけて行われた
バトルロイヤル。

このバトルファイトは“統制者”と地球上の有機生命体とのコンタク
ト用インターフェースである黒い石版「モノリス」を通して管理され
ており、戦闘不能になったアンデッドは、モノリスの力によってカー
ドに封印されていき、最後まで残っていたアンデッドが勝者となる。

勝者となったアンデッドには、“統制者”から地球上の全生命を自分
の望むがままに変革できる“万能の力”が与えられ、その後の世界を
自分の思い通りのものにできる。

ジョーカーが勝者となった場合は、地球上の全生物が死滅して、地球
上の生命がリセットされる。

前回のバトルファイトでは、最終的にヒトの始祖たる不死生物「ヒュ
ーマンアンデッド」が優勝し、あらゆる動植物が暮らす現代の世界が
もたらされた。

物語の最後にはジョーカーが勝ち残り、一度は全生命のリセットが遂
行されたが、剣崎がキングフォームの酷使によってジョーカー化した
ことで出場権を獲得、バトルファイトは再開され、リセットは中断さ
れた。

そして互いに戦わないよう剣崎が始の下から姿を消したため、物語終
了後もバトルファイトが終わることはなかった。
関連記事

| | 20:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://maskedoyaji.blog.fc2.com/tb.php/89-1f14f47b

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。