平成仮面ライダー大好き

テレビを見ているだけでは分からない仮面ライダーの魅力をご紹介します。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

仮面ライダーアギト 概要

平成仮面ライダーシリーズ2作目であり、仮面ライダーシリーズとしては
生誕30周年記念作品。

3人の仮面ライダーが主役級として物語を構成し、その後のシリーズに
多大な影響を与える。


あらすじ

沖縄の海岸に謎のオーパーツが漂着した。
そんな時人々が不可能犯罪によって次々と変死を遂げていく。

未確認生命体対策班SAULに配属された警視庁の氷川誠はG3システムの
装着員として、猟奇事件の捜査に当たっていた。

事件の犯人として浮かび上がったのが突然現れた「アンノウン」という
かつての未確認生命体を超える怪物だった。

氷川誠は、事件を追う内にアンノウンを討つ謎の戦士「アギト」の存在を
知ることになる。

・刑事としてG3システムを装着して戦う真面目で
 無骨な青年、氷川誠

・記憶喪失となり本能のままにアギトそして戦う
 能天気で明るい青年、津上翔一

・バイク事故を境に不完全な状態でアギトの力に
 目覚めてしまった粗暴な青年、葦原涼

という三人の人生と、あかつき号事件や風谷伸幸殺しといった過去の事件
が複雑に絡み合い物語が展開していく。


キャスティングでは、主役のアギトである津上翔一役の 賀集利樹
G3氷川誠役の要潤、メインヒロインである風谷真魚役の秋山莉奈などの
主役級以外の脇役の掛け合いも魅力。

特に警視庁の氷川誠の上司である勝気な性格の小沢澄子と超凡人警察官
尾室隆弘、氷川と小沢を敵視するエリート警部補北條透の掛け合いは
物語のいいアクセント。
関連記事

| アギト | 23:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://maskedoyaji.blog.fc2.com/tb.php/8-2d147843

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。