平成仮面ライダー大好き

テレビを見ているだけでは分からない仮面ライダーの魅力をご紹介します。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

仮面ライダークウガ 概要

テレビシリーズとしては11年ぶりに復活した仮面ライダークウガ。

従来の仮面ライダーシリーズとの大きな違いは「改造人間」「悪の組織」
ショッカーなどの「戦闘員」をやめて、その後の平成シリーズの方向性を
決定づけた。


あらすじ

超古代。古代民族「リント」は人間を超人に変身させるベルトを
創りだして戦士クウガを誕生させる。

戦士クウガは、邪悪な心を持ち残虐かつ闘争心が旺盛な戦闘種族
「グロンギ族」を封印した。

そして西暦2000年。
日本アルプスの九郎ヶ岳遺跡内に封印されていたグロンギ族が
復活してしまった。独自のルールを決めて次々に人々を襲い始めた
グロンギ族。

冒険家である五代雄介は、遺跡から発掘されていたベルト状のモノから
戦士のイメージを持ち、戦士クウガに変身。

人々の笑顔を守る為に過酷な戦いが始まる。



キャスティングにこだわり、主役の五代雄介役のオダギリジョーさんは
その後のイケメンヒーローブームの火付け役になった。

その他クウガの正体を知る刑事一条 薫役の葛山信吾さんなど魅力ある
キャスティングにより多くの女性ファンを獲得。

警察組織を物語の中心に据えて、事件の展開に合わせて画面に時刻や
地名を表示して、リアリティある世界観で展開。

戦いでは武器名や必殺技を叫ばず、元々存在する道具(拳銃他)から
武器を作り出す。

戦闘がなくても楽しめるように、深みのある人間ドラマが特徴。

関連記事

| クウガ | 21:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://maskedoyaji.blog.fc2.com/tb.php/5-1f133cbb

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。