平成仮面ライダー大好き

テレビを見ているだけでは分からない仮面ライダーの魅力をご紹介します。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

仮面ライダー龍騎 ストーリー

史上最多13人仮面ライダーが登場する異色のシリーズ。

13人の仮面ライダーが自らの望みを叶える為に最後の1人になるまで
戦い続けるというのが基本ストーリー。

モチーフは「騎士」。


あらすじ

街では人々が連続で失踪する事件が起きていた。
この事件を追っていたのが「OREジャーナル」の見習い記者「城戸真司」。

ある失踪者の部屋を調べていた最中、奇妙なカードデッキを見付ける。
それを機に鏡の中の世界「ミラーワールド」に入ってしまう。

ミラーワールドから密かに人々を襲う「ミラーモンスター」と呼ばれる
存在を知ることになる。

そこで仮面ライダーナイトと出会いミラーモンスターと戦っているのを
目の当たりにする。

その後神崎優衣というライダーに詳しい女性からモンスターと契約して
力を得る方法を知る。

そして龍型モンスター「ドラグレッダー」と契約することに成功して
「仮面ライダー龍騎」となりモンスターから人々を守ることを決意。

しかしナイトをはじめ次々とライダー達が現れ挑みかかってくる。
もう既にライダー同士の戦いは幕を開けていた。


概要

必殺技の発動などでカードバトルの要素を取り入れたのはシリーズ初。
後のライダーシリーズに影響を与えた。

欲望のためにライダー同士で殺し合うというストーリーと、
悪役であっても「仮面ライダー」と呼ぶことが大きな波紋を呼んだシリーズ。

子供より母親や独身女性に多大な人気を得たのも大きな特徴。

TVシリーズや劇場版を含めると多数の結末があるのも異色シリーズならでは。

関連記事

| 龍騎 | 23:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://maskedoyaji.blog.fc2.com/tb.php/13-6ede32ba

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。