平成仮面ライダー大好き

テレビを見ているだけでは分からない仮面ライダーの魅力をご紹介します。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

仮面ライダーギルス 概要

「仮面ライダーになってしまった男」葦原 涼が変身する
アギトの不完全体。

モチーフは「カミキリムシ」で魚のえらという意味である「ギルス」に
ちなんで、ピラニアのような姿が特徴。


戦闘では姿同様野生的な戦術が特徴。

攻撃力はアギトのグランドフォームより上でリニティフォームと
ほぼ同じぐらいある。

防御力は低いが再生能力があり、切断された腕を再生できる。

不完全体なので変身する度に肉体へ多大な負担がかかってしまう。
そのため変身が解けると、老化現象や身体の機能低下が現れる。

両腕に鉤爪「ギルスクロウ」と触手状ムチ「ギルスフィーラー」が
収められている。両足かかと部分には伸び縮みする鉤爪
「ギルスヒールクロウ」や口の牙「デモンズファングクラッシャー」など
武器は使用せず素手のみで戦う。

必殺技はヒールクロウを伸ばした状態で標的にかかと落としを決める
「ギルスヒールクロウ」。

002.jpg


仮面ライダーエクシードギルス

アギトの不完全体だったギルスがギルスのままアギトと同等の力を持った
ギルスの最強形態。

常に複数の鉤爪が出ている状態で戦闘を行う。
戦闘力が大幅にアップ。

強化された「エクシードクロウ」「エクシードギルスヒールクロウ」
背中に出現した伸縮自在の触手状ムチ「ギルススティンガー」を
巧みに使い戦う。

必殺技は威力が数倍上がった必殺の踵落とし「エクシードヒールクロウ」。
両足で放つ「ダブルエクシードヒールクロウ」。
ギルススティンガーを敵に突き刺すなど。

film17-070-1.jpg


関連記事

| アギト | 20:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://maskedoyaji.blog.fc2.com/tb.php/11-49f25f3d

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。